阿佐ヶ谷住宅シール

人のカップと間違えないようにする使い方も(写真提供:すぎなみ戦略的アートプロジェクト事務局)

人のカップと間違えないようにする使い方も(写真提供:すぎなみ戦略的アートプロジェクト事務局)

阿佐ヶ谷住宅の思い出がぎゅっと詰まったシール

スギナミ・ウェブ・ミュージアム(※1)の企画展「阿佐ヶ谷住宅の記憶展」を記念して作られたシール。
阿佐ヶ谷住宅は、1958(昭和33)年に日本住宅公団が分譲した集合住宅である。当時としては斬新だったテラスハウスや、豊かな植栽に覆われた住空間が多くの人を惹(ひ)きつけたが、2013(平成25)年、惜しまれつつ解体された。
シールには、赤い屋根のテラスハウスや、少しマニアックな給水塔、「犬連れ込み厳禁」看板などが盛り込まれている。左側に並ぶ数字は住棟番号で、全52棟から30棟分を選出。数字の色や、番号を形作る小さなタイルの並びも再現した。「すぎなみ戦略的アートプロジェクト(※2)」のメンバーが悩み抜いた末のラインアップで、阿佐ヶ谷住宅を懐かしく思い出してもらえたら、との気持ちを込めたという。
当時を知る人へのプレゼントにしたり、杉並ならではの土産にしたり、思い出グッズとして楽しめる。


▼関連情報
スギナミ・ウェブ・ミューアム>「阿佐ヶ谷住宅の記憶展」(外部リンク) ※2022(令和4)年7月1日~2023年6月30日

A5サイズの台紙に36片をデザイン(写真提供:すぎなみ戦略的アートプロジェクト事務局)

A5サイズの台紙に36片をデザイン(写真提供:すぎなみ戦略的アートプロジェクト事務局)

現在の杉並区成田東にあった阿佐ヶ谷住宅(写真提供:tezuka-factory)

現在の杉並区成田東にあった阿佐ヶ谷住宅(写真提供:tezuka-factory)

○価格
1シート350円

○販売数    
限定200枚 ※売り切れ次第終了

○販売場所      
コミュかるショップ(販売期間:2022(令和4)年8月1日~9月30日)
・スギナミ・ウェブ・ミュージアム オンラインショップ
https://smuseumshop.base.shop/

○問い合わせ
すぎなみ戦略的アートプロジェクト事務局
電話:03-5397-3400(NPO法人TFF)
http://suginamiart.tokyo/etc

※1 スギナミ・ウェブ・ミュージアム:杉並区との協働事業として、すぎなみ戦略的アートプロジェクトが運営する仮想美術館
※2 すぎなみ戦略的アートプロジェクト:地域のアーティスト、アートファンなどが連携するネットワーク

ラッピングに使用しても面白い(写真提供:すぎなみ戦略的アートプロジェクト事務局)

ラッピングに使用しても面白い(写真提供:すぎなみ戦略的アートプロジェクト事務局)

リアリティーの追求にこだわった住棟番号(写真提供:すぎなみ戦略的アートプロジェクト事務局)

リアリティーの追求にこだわった住棟番号(写真提供:すぎなみ戦略的アートプロジェクト事務局)

DATA

  • 取材:RYO
  • 撮影:写真提供:すぎなみ戦略的アートプロジェクト事務局、tezuka-factory
    取材日:2022年07月06日
  • 掲載日:2022年07月25日