Boîte ぼわっと

フランス全土から集めたかわいい雑貨が陳列されている

フランス全土から集めたかわいい雑貨が陳列されている

フォトエッセイスト「とのまりこ」さんがプロデュース

西荻窪駅から北西方面に歩くこと約7分、「パリの雰囲気を楽しんでもらおう」というコンセプトの店「Boîte ぼわっと」がある。オーナーはパリを拠点に活躍するフォトエッセイストの「とのまりこ」さん。2014(平成26)年のオープン以来、フランス全土を回って自ら見立てた「お宝」を販売している。
西荻に店を構えたのは、2011(平成23)年に西荻で開催されたフランス雑貨のイベントに出店したことに加え、とのさんのブログのファンで交流があった店長の柳屋さんが西荻在住だったからだ。店名の「Boîte」にはフランス語で「箱」、古語では「会社」という意味があり、ひらがなで書いたときの文字と響きのかわいらしさから名付けたという。

人気ナンバーワン、とのさんの作品を使用したエコバッグ

人気ナンバーワン、とのさんの作品を使用したエコバッグ

店長の柳屋さんと看板犬のヨーク

店長の柳屋さんと看板犬のヨーク

パリにはない、パリらしい店

「実はこんなお店はパリにはないんですよ」と話す柳屋さん。「フランス国内には専門店が多く、日本のセレクトショップのようにいろいろな商品をそろえている店はほとんどありません」
「Boîte」の店内には、月に1回フランスから届く、バッグ、文房具、キッチン雑貨、アクセサリー、エッフェル塔や「星の王子さま」のグッズなどが、おしゃれに並んでいる。また、フランスの蚤(のみ)の市で集めたアンティークやブロカント(古道具)も扱っている。

入手困難なマルシェの袋のディスプレイがすてき

入手困難なマルシェの袋のディスプレイがすてき

西荻スイーツを持って行きたいカフェ

店内の一角には「西荻スイーツ持ち込み可」というユニークなカフェスペースが設けられている。メニューはワインやソフトドリンクなど飲み物のみ。「西荻にはおいしいスイーツを販売しているお店がたくさんあります。お持ちいただいたスイーツを、当店がご用意するお好きなブロカントの食器に乗せて、飲み物と一緒に召し上がってください。フランス人が昔ながらの食器を大切に使う習慣があるように、私達も“愛すべき古道具”であるブロカントの食器を皆さんに楽しんでもらいたい」と柳屋さんは話す。ペットの入店も可能で、愛犬との散歩の途中にカフェスペースでくつろぐこともできる。
また、フラワーブーケ作り、旅行のためのフランス語、カリグラフィーなどのワークショップも定期的に開催。フラワーブーケ作りは制作だけでなく、完成後にカフェオレを飲んだり、ブーケを店内に飾って写真撮影したりと、制作後も楽しめる内容になっている。
ワークショップについては店の公式インスタグラムやツイッターで案内している。

▼関連情報
Boîte ぼわっと インスタグラム(外部リンク)
Boîte ぼわっと Twitter(外部リンク)

棚には色とりどりのカフェオレボウルが並ぶ

棚には色とりどりのカフェオレボウルが並ぶ

入り口脇の真っ赤な看板が目印

入り口脇の真っ赤な看板が目印

DATA

  • 住所:杉並区西荻北4-5-24
  • 電話:03-6762-7500
  • 最寄駅: 西荻窪(JR中央線/総武線) 
  • 営業時間:10:00-19:00
  • 休業:火曜
  • 公式ホームページ(外部リンク):https://www.boite.tv/
  • 取材:わいじ
  • 撮影:わいじ
    取材日:2021年10月23日
  • 掲載日:2021年11月22日