文化・雑学の画像

文化・雑学 Culture

杉並区に暮らす有名人がいろいろなテーマで区内を歩いた散歩レポート。地元に詳しい方ならではの、歴史やグルメ、スポット情報が満載。アメリカ出身のグレッグが区内を紹介する「外国人の杉並さんぽ」も英文付きで掲載。

▼記事一覧

住宅街の路地で見つけた四角い石は陸軍用地の遺物だった

掲載日:2021年05月10日

阿佐谷北の町境で昭和発見ウオーキング

阿佐谷北を歩く

阿佐谷北1~6丁目は昭和の雰囲気が残るスポットがいっぱい

くわしく>>

親柱に立派な橋名表札が付いた錦橋

掲載日:2021年04月19日

神田川上流、自然と歴史散策-丸山橋から八幡橋まで-

神田川沿いを歩く

神田川の自然と史跡、そして橋を探索する

くわしく>>

洋館や和洋折衷の文化住宅が今も点在する。この洋館は1930(昭和5)年頃築

掲載日:2021年01月25日

大正・昭和の風情を残す南荻窪を歩く

南荻窪を歩く

なぜ、南荻窪には戦前に建てられた洋館や大農家の屋敷林が多いのか。そんな疑問に答えてくれるまち歩きに参加した

くわしく>>

善福寺公園にある内田秀五郎の銅像。先人の発想に、今も学ぶところが多い

掲載日:2020年02月25日

内田秀五郎の思いを知る、初秋のまち歩き

西荻窪を歩く

先見の明がすごい!内田秀五郎の偉業を知って、杉並を再発見しよう

くわしく>>

荻窪3丁目の暗渠。「カチューシャ付き女子力高め」(吉村氏談)の赤い車止めが目を引く

掲載日:2019年12月16日

杉並の暗渠散歩

荻窪駅周辺を歩く

暗渠専門家の吉村生氏、髙山英男氏と巡る荻窪駅周辺の暗渠散歩

くわしく>>

マックン、永福町駅から元気に散歩スタート!

掲載日:2018年03月29日

マックンとのんびり歩く早春の杉並

永福町~和田堀公園~高円寺を歩く

お笑いコンビ「パックンマックン」のマックンと、薩摩藩ゆかりの寺や製菓会社など巡る、見どころ盛りだくさんな散歩

くわしく>>

「知る区ロード」のマスコット“すぎまる”が描かれたマンホール型の道標

掲載日:2017年06月05日

五感をテーマにしたオアシスを巡ってリフレッシュ!

4つのオアシスを歩く

区内には人間の五感をテーマにした「はなのオアシス」「ときのオアシス」「はだしのオアシス」「みみのオアシス」がある。4つのオアシスを巡る散歩コースを紹介する

くわしく>>

JR阿佐ケ谷駅からお散歩スタート

掲載日:2015年11月02日

オーサ・イェークストロムの杉並散歩

阿佐ケ谷を歩く

スウェーデン出身、杉並在住の『北欧女子オーサが見つけた日本の不思議』著者が案内する阿佐谷の魅力。暑さがまだ残る9月のある日、阿佐谷駅をスタートにお散歩スタート!

くわしく>>

掲載日:2014年11月25日

【特別寄稿】 泉 麻人さんの杉並散歩

杉並、中野、区境地帯を歩く

「杉並と中野の区境あたりの散歩コースを案内してくれないか?」とスタッフから依頼されて、思い浮かんだのが方南町の周辺

くわしく>>

掲載日:2013年09月03日

阿佐ヶ谷姉妹と阿佐谷を歩く

思い出いっぱいのお店やおすすめスポットを巡る

テレビ、ラジオ、ライブで活躍中のお笑いコンビ、阿佐ヶ谷姉妹が案内する地元阿佐ヶ谷

くわしく>>