歴史の画像

歴史 History

杉並区の身近な場所は実は歴史の大舞台でもあった。「二・二六事件」、「近衛文麿と荻外荘」、「ラストエンペラーの実弟に嫁いだ嵯峨浩」など、歴史書にも刻まれる事件・人物を、区との関わりから掘り下げて執筆。

▼記事一覧

掲載日:2008年12月17日

二・二六事件 「父渡邉錠太郎と私」の講演から 

その後の渡邉錠太郎邸 渡邉錠太郎の娘、和子さんの講演録

二・二六事件で襲撃を受けた渡邉錠太郎邸は平成20年2月に解体された。

くわしく>>

掲載日:2008年12月15日

幼なじみが語る昭和の思い出

戦争、疎開。今だから話せるあの頃のむかし話

幼なじみの佐藤正三さんと玉村彰彦さんに、杉並区立郷土博物館の裏手にある古民家で、杉並の戦中・戦後のお話を伺った

くわしく>>

大田黒公園のピアノ

掲載日:2008年10月06日

100年の音色を刻むー大田黒公園ピアノ物語

洋館の居間にたたずむピアノ

荻窪の洒落人・大田黒元雄の愛したスタインウェイの物語と保存修復活動の記録

くわしく>>

愛新覚羅夫婦の結婚の記念写真

掲載日:2008年03月28日

ラストエンペラーの実弟に嫁いだ侯爵令嬢

「流転の王妃」、その波乱な人生は映画・テレビドラマにも

それは「日満親善」を図る軍部の意向を受けた政略結婚だったが

くわしく>>

掲載日:2007年12月07日

智慧と技術の結集!天保の水普請 新堀用水

1840年、当時の叡智を結集した新堀用水路

危機的な水不足にみまわれた江戸時代後期、馬橋村、高円寺村、中野村の村民を代表する三ヶ村では、善福寺川の水をトンネルを掘って桃園川へ流し込む計画をたてました。

くわしく>>

棟上げ式写真(昭和13年)岸弘子さん提供 *クリックすると拡大します。

掲載日:2007年12月03日

終戦前に出現!? わが町ウォーターシュート物語 

和田堀公園(旧・大宮公園)にあった木製大アトラクションとは?

壮大なアトラクションがなんと!終戦前の和田堀公園(旧・大宮公園)にあった。

くわしく>>

浴風園

掲載日:2007年04月19日

高井戸の浴風園-高齢者福祉のさきがけ

高齢者福祉のさきがけ浴風園の歴史を知る

これから私たちは、どのように高齢者福祉へ取り組んでいくべきか

くわしく>>

杉並の水爆禁止署名運動を称えてイタリアの女性団体から贈られた旗(1955)

掲載日:2007年02月14日

杉並で始まった水爆禁止署名運動

杉並には世界へと原水爆禁止の声を発信した歴史が、今も息づいている。

杉並は原水爆禁止署名運動の発祥の地といわれている。署名運動は、1954年3月に実施されたビキニ環礁におけるアメリカの水爆実験が発端で起こった。

くわしく>>

現在の水道端停留所付近:  コンクリ-トの塀と手前のフェンスの間に千川が流れている。青梅街道の向う側の信号の右に暗渠となった千川の遊歩道が続いている。

掲載日:2007年01月15日

青梅街道に沿って流れていた「半兵衛・相澤堀」

杉並区には多くの暗渠、消えた川がある。水路の歴史とその役割を負う。

堀から分かれ水田を潤した小川の流れの跡は荻窪や井草や阿佐谷地区の遊歩道として残っていて、形を変えて区民に親しく利用されている。

くわしく>>

杉並区立学校所在地図  『杉並区立郷土博物館 特別展図録 杉並に学校が誕生したころ』より  *特設展図録は区立図書館・区役所区政資料室でご覧になれます。

掲載日:2006年12月18日

校章で訪ねる杉並の学校

校章は誰がどのように決めたのだろうか?

地域の歴史を反映した数々の校章。その歴史とともにデザインをみてみる。

くわしく>>